管理人コマッシュが選ぶ!関東のおすすめ音楽専門学校5選

関東にある音楽専門学校の中から、管理人コマッシュが気になる5校を選びました!
認可校であること、学費が高すぎないか、定員や講師の数(少人数制できちんと学べるか)、カリキュラムは充実しているか、デビューや進路のサポートは手厚いか…など、それぞれの学校の特徴をまとめています。
(学費はヴォーカルコースの2年間の総額を記載、教材費込の価格です。★マークのついた学校は、教材費不明orプラスでその他の費用がかかります)

横浜ミュージックスクール

  • 認可校
  • 無認可校
学費 246万円
定員・講師 定員80名/講師40名
=学生2名に1講師

講師・カリキュラム

全国でもめずらしい音楽単科の横浜ミュージックスクールは、少人数制で、各専攻10~20名に対して講師は4~5名。1人1人のレベルに合わせてプロ講師の丁寧な指導が受けられ、技術力を高めるマンツーマンレッスンも週に一度必ず行なっています。カリキュラムは、基礎~応用までプロミュージシャンとして必要なものばかり。プロ仕様の最新設備も自由に使用できる恵まれた環境が魅力です!空いた時間はスタジオ練習や自主練習が可能なので、1日中音楽を学べる環境が整っています。

時間割一例(ボーカル専攻)
 
1時限目   クラスルームゼミ   個人レッスン   レコーディング
or
ライブ
or
オーディション

チャレンジステージとして定期開催
2時限目 セオリー   ボーカルワーク ジャンル研究 プリプロダクション
3時限目 ミュージックプログラミング 作詞ワークショップ   ハーモニーワーク スコアトレーニング
4時限目 アンサンブル ボーカルワーク ミュージックヒストリー    
5時限目         Pro Tools実習
6時限目 スタジオ解放 スタジオ解放 スタジオ解放 スタジオ解放 スタジオ解放

デビュー・進路サポート

  1. チャンスがいっぱい!誰でも参加できるオーディションを毎月開催
  2. 少人数制なので希望する現場研修にたくさん参加できる
  3. マスターコース進学・海外留学でもっと上を目指せる
  4. 学生1人1人に合わせた個別の進路アドバイスを実施
  5. 実際に職業を体験できるインターンシップが豊富
  6. 就職セミナーや説明会あり。試験・資格対策もバッチリ

ESPミュージカルアカデミー

  • 認可校
  • 無認可校
学費 280万円
定員・講師 定員996名/講師数不明

講師・カリキュラム

レッスンは少人数制で、レベルに合わせたクラス編成を実施しているESPミュージカルアカデミー。アーティスト系の学科ではプロミュージシャンのライブ・イベントに参加、スタッフ系学科では現場実習で実力を身につけるカリキュラムが組まれています。ハイレベルな講師陣が揃いますが、生徒数が多いので自分から積極的にアピールした方がいいかもしれませんね。

時間割一例(ヴォーカルコース)
 
1時限目 実技 実技 スタイル別
(バンドorソロ)
選択実技or実技 実技 BAS
2時限目
3時限目 選択講義 講義 講義 講義
4時限目

デビュー・進路サポート

  1. プロデビューから音楽系企業への就職まで幅広く支援
  2. 完全非公開の学内オーディションやプレゼンライブを実施
  3. 学内でのバンド・ユニット活動を全面バックアップ
  4. 音楽業界との太いパイプを持ち数多くの求人が集まる
  5. 1人1人の個性や志向に合ったキャリアデザインをサポート
  6. 卒業後の再就職・転職活動についても常に対応OK

日本工学院ミュージックカレッジ

  • 認可校
  • 無認可校
学費 272万2千円
定員・講師 定員80名/講師15名
=学生5名に約1講師

講師・カリキュラム

入学~卒業まで1人の講師から指導を受けるマスターインストラクター制度が特徴。現役ミュージシャンである講師から、直接指導・アドバイスを受けることができます。また、学生の習熟度を確認するグレードシステムでは、1人1人がどれだけ上達したかを客観的にチェック。成長をしっかりと実感しながらレッスンに臨めます。

時間割一例(プレイヤーコース)
 
1時限目 音楽業界研究3 音楽基礎3 オリジナル作品
制作3
音楽基礎3 アンサンブル3  
2時限目 キャリアプランニング3 作品研究3 デビュープランニング2 インプロヴィゼーション3 楽器レッスン3  
3時限目 テクニカル3 リーディング3 作詞・作曲3 ビジネストレーニング1 専攻実技3  

デビュー・進路サポート

  1. 音楽業界関係者を招いての学内オーディションを実施
  2. 実力者はデビューを前提としたスーパーレッスンを受講可能
  3. 豊富なオーディション情報の提供で在学デビューのチャンス多数
  4. キャリアカウンセラーによる就職相談を利用できる
  5. 模擬面接・履歴書作成などの各種就職対策講座あり
  6. 併設校である東京工科大学2年次・3年次への編入制度も

尚美ミュージックカレッジ専門学校

  • 認可校
  • 無認可校
学費 257万8千円
定員・講師 定員840名/講師約300名
=学生3名に1講師

講師・カリキュラム

全13学科でさまざまなジャンルに対応。学科の枠を超えたコラボレーション教育や、ライブ・イベントを通じて現場を学ぶ実践教育が特徴です。定員840名の大きな学校ですが、その分講師も約300名と大勢!生徒の個性を尊重し、デビューや就職まで、目的に合わせた丁寧な指導をしてくれます。

時間割一例(ヴォーカル学科)
 
1時限目     ヴォイストレーニング オリジナル作品制作    
2時限目   ヴォーカルジャンル解説 ヴォイストレーニング オリジナル作品制作    
3時限目   アンサンブル   ダンス&パフォーマンス 英会話 音楽理論
4時限目   ステージング   ディクション スタッフワーク スコアリーディング
5時限目       専攻実技 プレゼンテーション  

デビュー・進路サポート

  1. 「デビューセンター」が学生たちの夢を徹底バックアップ
  2. 学校内で最大規模のオーディション、S-1オーディション実施
  3. 発掘からデビュー支援まで、運営側の実践も可能
  4. SHOBIのキャリアセンターによる全面サポートあり
  5. 進路・就職ガイダンスや企業説明会を実施
  6. 音楽能力検定などの社会資格検定取得推奨制度あり

ミューズ音楽院

  • 認可校
  • 無認可校
学費 273万円 ★教材費不明
定員・講師 定員200名/講師59名
=学生3名に1講師

講師・カリキュラム

ミューズ音楽院は、年間の授業が850時間以上。そのうち8割が実技指導で、座学では習得できないプロの技術をじっくりと学ぶことができます。また、1クラスは9人以下の少人数制をとっていて、学生2~3人に講師が1人と、きちんと教えてもらえる環境であることも魅力のようです。

時間割

時間割は、専攻しているコースの必修科目+選択科目に、全専攻共通の選択科目を加えるカリキュラム。
個人で自由に時間割を組めるようです。

デビュー・進路サポート

  1. 音楽奨学金制度「ライブサーキット」でライブ経験と実践力を向上
  2. デモテープ~レコーディングまで、音源制作を支援
  3. CDを製作し、音楽事務所やレコード会社にプレゼンテーション
  4. さらにスキルアップを目指し、マスターコース進学もOK
  5. 就職ガイダンスや企業説明会など、就職サポート体制が充実
  6. 在校生はもちろん、卒業後も就職支援を継続してくれる
その他のスクール一覧
  • 東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校

    • 認可校
    • 無認可校
    学費 345万円(★)

    デビューや就職などそれぞれの目標に合わせたコース設定となっており、基礎~専門技術までプロ講師のもとで幅広く学べます。

  • メーザーハウス

    • 認可校
    • 無認可校
    学費 225万2千円

    音楽業界で活躍する一流アーティストによるレッスンを実施。目的に合わせて自由に選べるカリキュラムは、どんなレベルの生徒でも安心。

  • ミュージックスクールウッド全日制コース

    • 認可校
    • 無認可校
    学費 95万4千円(1年)

    1年制の学校となっており、実技個人レッスンは週2回で年間84回。個人レッスンでは、1人1人の生徒に専属の担任がつきます。

  • 音楽学校 MI JAPAN

    • 認可校
    • 無認可校
    学費 288万5千円

    各学科の必修授業だけでなく、数多くの選択授業から自由にレッスンを選ぶことが可能。好きな時間に好きな講師に会いに行けるオープンカウンセリングも特徴的。

  • 国立音楽院

    • 認可校
    • 無認可校
    学費 238万円

    個性を重視するマンツーマンレッスンは、レベルに応じた丁寧な指導が特徴。オープンシラバス制で、入学は1年を通していつからでも可能。

  • 東京ビジュアルアーツ

    • 認可校
    • 無認可校
    学費 278万1千円(★)

    最新の設備と実力派の講師陣で、即戦力となる技術力・応用力などを育成。各学科がコラボする実践的なカリキュラムも魅力です。

  • 日本芸術専門学校

    • 認可校
    • 無認可校
    学費 195万6千円(★)

    生徒1人1人の能力・可能性を引き出すチューター制を導入。デビューについてや授業のアドバイスなど、なんでも相談できる環境を整備。

  • 東京工学院専門学校

    • 認可校
    • 無認可校
    学費 230万9千円(★)

    学生それぞれの個性とセンスを最大に引き伸ばすマンツーマンレッスンを採用。主科のほかに副科を選ぶことができ、幅広い学びが可能。

  • 横浜デジタルアーツ

    • 認可校
    • 無認可校
    学費 237万9千円

    実習は、プロのミュージシャンによる直接指導を実施。現場直結のインターンシップもあり、学習内容を即実践することができます。

どんな事が学べる?
ミュージシャンを目指す音楽専門学校のコース

  • ボーカル

    発声法・呼吸法・歌唱法などの基礎トレーニングから、自らの音楽性や個性をアピールするテクニック・パフォーマンス能力を習得。作詞・作曲・ステージングなど多方面から表現力を磨き、自分自身の魅力を確立させていきます。

    詳しく見る
  • ギター

    ギタリストとして活躍するために必要な知識・テクニックをさまざまな角度から習得。他楽器とのアンサンブル・ライブなどの経験を通して、自分にしかできないプレイスタイル・表現力を磨いていきます。

    詳しく見る
  • ベース

    音楽の要となるベースコースでは、基礎技術・音楽理論をしっかりと身につけることからスタート。さらにさまざまな表現に対応できる感性と技術を磨き、プロミュージシャンとして必要な要素を総合的に学んでいきます。

    詳しく見る
  • ドラム

    ドラム演奏に必要な正しいスティックグリップ・フォーム・リズムキープなどの基礎はもちろん、身体を使ったリズムワーク・ステージングなどを学習。アンサンブルを通し、多種多様なリズムに対応できるスキルも磨きます。

    詳しく見る
  • ピアノ・キーボード

    幅広く活躍できる知識・スキルを持ったピアニストおよびキーボーディストになるため、鍵盤テクニック・奏法などの基本はもちろん、楽譜を見てすぐに演奏できる力やプロデュース力・制作能力も総合的に身につけていきます。

    詳しく見る
  • シンガーソングライター

    自らが歌い・表現するために必要な作詞・作曲・ボーカルのすべてを学び、マスターしていきます。独学ではなかなか学べない音楽理論(リズム・コード進行・音階など)を理解するチャンスに恵まれるのも大きなポイント。

    詳しく見る
  • 作曲・クリエイター系

    作詞・作曲をするための基礎理論から、ギター・キーボードといった作曲に必要な楽器の演奏能力を伸ばしていきます。クリエイターにとって必須となりつつある、コンピューターを用いた音楽制作(DTM)も学べます。

    詳しく見る
  • 技術・スタッフ系

    音楽やミュージシャンの魅力をより際立たせる音と光の演出や、裏側での立ち回りなどを実践的に学んでいきます。音楽専門学校には本番さながらの設備が揃っているため、現場と同様の環境で技術・知識を深めていけるのが◎。

    詳しく見る

何を重視すればいい?
音楽専門学校選びの比較ポイント

  • 費用

    費用

    学校選びで重視したい学費と、認可校に通うことの費用的なメリットを紹介。

  • 講師・カリキュラム

    講師・
    カリキュラム

    学校の良し悪しを左右する、講師とカリキュラムの内容・選び方をチェック!

  • デビュー・進路サポート

    デビュー・
    進路サポート

    夢を叶えるためには、デビュー・進路サポートが充実している専門学校が◎。

親も安心!音楽専門学校生
生活費用シミュレーション

音楽専門学校に通う学生さんの中には、一人暮らしや寮生活を考えている人も多いと思います。でも、学費だけでなく生活費も負担するとなると、親にとってはかなりの痛手…。ここでは、僕の母、ママッシュルームと一緒に、東京都・神奈川県で一人暮らしをする際の平均的な生活費と、学生寮の生活費を詳しくまとめてみました。それぞれのメリット・デメリットをチェックして、よく考えましょう!