HOME » 僕が調べた!関東のおすすめ音楽専門学校一覧 » ESPミュージカルアカデミー

ESPミュージカルアカデミー

東京の音楽専門学校ESPミュージカルアカデミーの特徴やコース・カリキュラムの紹介、講師などの情報をまとめました。

ESPミュージカルアカデミーの特徴

ESPミュージカルアカデミー_サイトキャプチャ画像
画像引用元:ESPミュージカルアカデミー公式HP
<http://www.esp.ac.jp/index.cgi>

ESPミュージカルアカデミーは、ミュージシャン・タレント・音楽スタッフ・声優・楽器職人などのプロフェッショナルを目指せる日本最大級の音楽専門学校。

総合エンターテイメント企業であるESPグループが母体となっており、東京(高田馬場・原宿)と大阪にスクールを展開しています。

選べる9科35コース
ESPミュージカルアカデミーには9科35コースが設置されており、目指す職業・将来に合わせて選択可能。授業は少人数制で、1人1人のレベルや目標に合わせたキメ細やかな指導を実施しています。また、座学だけでなく実践重視であることも特徴です。アーティスト系の学科ではプロミュージシャンのライブイベントに参加、スタッフ系学科では現場実習を通じて実力をしっかりと身につけるカリキュラムが組まれています。

プロ仕様の設備が使い放題
設備も充実しています。数多くのイベントが行われる本格ライブホール、レコーディングスタジオはそれぞれ4つずつ完備。プロの現場と同等の設備を完備しているので、本番さながらの実習で力を磨くことができます。また、すべての施設は放課後や授業外の空き時間に無料開放されるので、生徒はもちろん使い放題。思いきり練習・作業に打ち込むことができます。

教科コースとカリキュラム、学費などの情報

学科・コース ■ミュージシャン科
ヴォーカルコース・シンガーソングライターコース・ギターコース・ベースコース・ドラムコース・ギターヴォーカルコース
■パフォーマンス科
ヴォーカルパフォーマンスコース・タレントパフォーマンスコース・パフォーマーコース
■サウンドクリエイター科
レコーディングコース・PA&レコーディングコース・トップライナーコース・ボーカロイドスタイルコース
■アーティストスタッフ科
マネージャーコース・ファンクラブコース・レコードメーカーコース
■コンサートスタッフ科
コンサート制作コース・PAコース・照明コース・ライブハウスコース・ローディーコース
■音楽スタッフ総合科
プロダクションコース・コンサートエンジニアコース・クリエイターコース
■ギタークラフト科
クラフトコース・リペアコース・アンプエフェクターコース・プレイヤーコース・ソリッドコース・アコースティックコース
カリキュラム ヴォイストレーニング・ステージング・フィジカルトレーニング・アンサンブル実技・ステージレッスン・作詞作曲アレンジ・ギターワークショップ・バンドレッスン・サウンドデザイナー・コンサート制作実習・楽器基礎知識など
学費 2,800,000円 ※教材費込
  • 初年度納入金:1,500,000円(全学科共通)
  • 2年次:1,300,000円(全学科共通)
※ギタークラフトコースのみ3年次あり:1,300,000円
生徒募集要項 ■入学資格
  • 高等学校新卒者
  • 高等学校既卒者
  • 平成29年3月に高等専門学校卒業見込者、および修了見込者。または、既卒者および修了者
  • 文部科学省高等学校卒業程度認定試験合格者で年齢が満18歳以上の者
  • 中学校卒業者で年齢が満18歳以上であり、筆記試験・面接試験の審査により高等学校卒業と同等以上の学力があると認められた者
■定員:996名
■入学方法:AO入試・推薦入学・一般入学

おすすめ音楽専門学校をチェック!

講師陣の紹介

  • ATSUO(パフォーマンス科)
    BLACK JAXXのパフォーマーとして2012年まで活動。ダンスコンテストでの優勝・入賞多数。SMAP・w-inds.・和田アキ子など、有名アーティストのツアーダンサー・振付なども手掛けている。
  • 山本英美(ギターヴォーカルコース)
    1987年に「HOLIDAY」でメジャーデビュー。これまでにアルバム10枚・シングル10枚をリリースし、1991年には「X'mas in the blue」がヒット。
  • 野戸久嗣(シンガーソングライターコース)
    SMAP・Crystal Kayなどに作家として楽曲を提供。ヴォイストレーナーとして、さまざまなアーティスト・タレントに発声指導などを行っている。

卒業生の紹介と進路

卒業生

  • EXILE ATSUSHI(アーティスト)
  • 古木のぞみ(声優)
  • TOTALFAT・Vo.&Gt.Jose(ロックバンド)

主な進路
プロアーティストとしてのデビューから音楽系企業への就職まで幅広く支援しているため、どんな道を選んでもしっかりとサポートを受けられるのが特徴。デビューサポートではオーディションの斡旋はもちろん、独自に総合音楽プロダクションを持っているのも強み。就職に関しても業界に強いため、数多くの求人が集まっているようです。

在校生or卒業生の口コミ評判

ESPでは音楽理論や基礎はもちろん、テクニックやバンドレッスンなどさまざまな授業で自分の技術を磨いていけます。独学ではなかなか習得できないテクも、マンツーマンで教えてもらえるので上達が早いと思いますよ。失敗しても講師や仲間がフォローしてくれるので心強いです!

ESPミュージカルアカデミーを卒業後、プロダクションでファンクラブやホームページの制作担当などをしています。実際の業務に近い内容をしっかり学べるので、就職してから「分からない」ということがほとんどなかった気がします。ミスをして怒られたことも、しっかり役立っています。

ESPでは音楽好きの仲間と毎日好きなことを学べるのが最高でした。バンドを組んで発表したり、将来について語り合ったりしたことが、すべて財産になっていると思います。音楽業界は技術や知識だけでなくコミュニケーション能力も大切なので、人脈は広げておいて損はないですよ。

体験入学レポート

コマッシュギター高田馬場にあるESPミュージカルアカデミーへ体験入学を受けてきたので、その内容を少しだけレポートします。

受付を済ませ、講義室で待っていると主任の先生がやってきて、この日の流れを説明してくれました。いよいよこれから授業!ということで、楽器歴別に2~4人の小さなグループに分かれ、それぞれ教室へとむかいました。

僕は、一番楽器歴が長い人たちのクラスに割り振られましたが、授業内容が体験入学とは思えないほどハイレベル!!和音の組み立て方やそれを応用したアドリブの弾き方などを真剣に教えてくれました。おそらく、実際の授業と変わりない様子を体感することができたのだと思います。

お昼を挟んで午前の続きをした後、地下にあるライブハウスのようなホールでプロの生演奏を見ることができました。観客としてではなく、「演奏する立場」として知っておくべきあれやこれやを細かく教えてくれたので、とても勉強になったし、これからのライブ活動にも役立てられる内容でした。

ただ、田舎者の僕には、高田馬場はちょっとザワザワしていて緊張しました…(笑)学生の街なのですねえ。

基本情報

所在地 東京都新宿区高田馬場3-3-19
アクセス 各線「高田馬場駅」徒歩3分
関東のオススメ専門学校5選