音楽専門学校ナビ » 何を重視すればいい?音楽専門学校選びの比較ポイント

何を重視すればいい?音楽専門学校選びの比較ポイント

このカテゴリでは、音楽専門学校を選ぶ際に重視したい「費用」「講師・カリキュラム」「デビュー・進路サポート」の3つについて詳しく解説しています。

費用

音楽専門学校にかかる費用のチェックは、初年度納入金と2年次以降にいくらかかるかを確認します。納入金に含まれているのは、入学金・授業料・実習費用・施設整備費・その他(諸経費など)。それ以外にかかる費用(教材費など)があるかどうかも、きちんと調べておいた方がいいでしょう。また、都道府県からの認可を受けている「認可校」は比較的学費が安く、学割がきくなどのメリットがあります。

講師・カリキュラム

音楽専門学校で満足のいく授業を受けられるかどうかは、講師の良し悪しによって決まります。そのため、どんな講師がいるか・カリキュラムの内容に見合った講師はいるか、をチェックしておくことは非常に重要です。また、憧れのミュージシャンが講師となっている学校もありますが、本当に講義を受けられるかどうかも要チェックです。

カリキュラムについては、自分が学びたいことを十分に学べるかどうかが重要。同じギターコース・ボーカルコースでも、学校によってカリキュラムの内容は大きく異なります。なかには学びたいジャンルと関連性の薄いカリキュラムが含まれている専門学校もあるようなので、慎重に情報を確認してください。

デビュー・進路サポート

プロのミュージシャンになりたい、音楽業界に就職したいと考えているなら、音楽専門学校のデビュー・進路サポート内容はかなり重要ポイント。せっかく学んだことをムダにしないためにも、夢を実現するためのサポート体制が万全な学校を選ぶようにしましょう。デビューサポートに関しては、オーディションに参加できるかどうかをチェック。なかには人数が多すぎてチャンスが回ってこない・・・なんて学校もあるので注意が必要です。就職に関しては専門の部署やスタッフがいるかどうか、アドバイスを積極的に受けられる環境かどうかを確認しておいてください。
 

関東のオススメ専門学校5選